水木さん、加藤さん、ありがとうございました!


ヤバい、更新回数が広報W君に負けてる…。

それはさておき、加藤夏希さん、色々とありがとうございました。
ラミアのコスプレ、ルリアの声、CMにイベントとお疲れ様でした。
一緒にお仕事が出来て、ホント嬉しかったです。ルリアはまたどこかで
出てくるかも知れませんので、その時は声を吹き込んでやって下さい。
 
そして、水木さん…おおっと、あの写真がこのブログにも! 水木
さんと一緒に写真を撮る時はこういうポーズが多いですね(笑)。
ともかく、この夏は色々とありがとうございました。αシリーズの
ラストを水木さんで締めくくれて本当に良かったです。例の対談の時に
いただいたアイデア、いつか使わせていただきます。

“水木さん、加藤さん、ありがとうございました!”の続きを読む

あらためて、ありがトォーーーッ!


毎日あんまり熱い、いや暑いんで、うっかりしていたけど、気がつけば秋の気配を感じる今日このごろ。というか暦はすっかり秋。

夏希ちゃん。俺がダンディだって? お世辞とわかっていても、嬉しいね。雑誌やテレビで何度も共演できて楽しかったよ。今度、またゆっくりスパロボ談義したいね。

そして、寺田くんとも例年以上に顔を合わせる機会の多い夏だった。DVDの対談、Kフェスのトークショー、CMのナレーション録り……、そしてその締めくくりが、先日執り行われた某ゲーム雑誌の対談だった。ここ数年、毎年、夏にこの企画で寺田くんと会うのが恒例となっていたんだけど、これがゲームのよもやま話の域を超えて、スパロボのプロジェクト会議のようになってしまっているんだから、あなどれない。なんて言ったって、去年の対談の席で俺が出した提案のいくつかは、実際に採用されたりしているんだからね。ちなみに第3次αで取り入れられているBGM変更のアイデアも、ここから生まれたもの。ほかにも当時は公表できなかった話がてんこ盛り。その辺のことは今週発売の誌面に詳しく載っているから、興味ある人はチェックしてみてくれ。

“あらためて、ありがトォーーーッ!”の続きを読む

ずっとスパロボファンの一人。

スパロボファンの皆さん、お元気ですか!
私は9月18日無事に小田原で白雪姫の千秋楽公演を迎える事が出来ました。
東京に戻ってHOTWAVEの公開収録があり、
水木一郎さん(アニキ)とまたまた盛り上がっちゃいました。
 (真っ赤なジャケット、アニキはとってもダンディで素敵な人ですよ。
  いつも可愛がってくれて本当に大感謝です。)
この日は両会場に私と一緒に移動して応援してくれたファンの方々も多く、
とっても感謝しています。

“ずっとスパロボファンの一人。”の続きを読む

東京ゲームショウでMX、MX、MX!

こんばんは、広報Wです。

今日から幕張メッセで東京ゲームショウが開催されてます。
バンプレストはブース出展はしていませんが、
SCEさんブースのPSPコーナーに「MXポータブル(仮)」を
実機で出展しています。
まだまだ開発途中のVer.ですがちょっとだけ遊べますので、
ぜひ幕張にお越しの際はのぞいてみてください。

“東京ゲームショウでMX、MX、MX!”の続きを読む

「J」発売です!

広報Wです。

3次α発売直後の8月上旬に発表してから早一月半。
あっという間に発売です!(笑)
いや~、ホントに速攻プロモーションでした。
でも珍しくCMやPVを作る際にゲームができていたので、
非常にスムーズでしたね。
ま、そんなことはさておき、「J」が発売されましたので、
家では「3次α」、外では「J」という風に皆さんもスパロボ漬けに
なってくださいませ。
あっ、ミクロも買ってキャンペーンに応募してくださいね。

“「J」発売です!”の続きを読む

発売を直前にして.

こんにちは広報Wです。

発売を直前にして、先日やっと「J」のページを更新しました。
今回は戦闘シーンが非常によく動くので、
それぞれしっかりと動画であげてみました。
PVとは違って、一つ一つの戦闘をしっかり見れるし、
ゲームにより近い状態で見れるので、
ホントによく動く!ということがわかってもらえたと思います。

“発売を直前にして.”の続きを読む

もうすく「J」発売!


 え~、水木さんと加藤夏希さんが出ていた番組には行けませんでした。
何故なら、そのことを知ったのが当日だったから。すみません~!

 さて、いよいよ「スパロボJ」の発売が来週に迫りました。今回、か
なり意外な隠しロボットが1体入っているのでお楽しみに。多分、「意
外」の方向性が皆さんの想像とは違うでしょうけど。ちなみに、モビル
スーツ系じゃありません。もちろん、今回の参戦作品の中からの登場で
すので、「隠し参戦作品が!?」などと早とちりをしないように。

“もうすく「J」発売!”の続きを読む